めるぽコラム

猫と過ごす時間

あなたは、猫とか犬とかと一緒に暮らしていますか?自分の視界の中に猫や犬がいる時は、どんな気持ちになっているのでしょう?特にかまっていなくてもそばにいるだけで癒される存在。ゆったりと、落ち着いて周りの音や動きがよく聞こえるような状態ではないかな?とても良き時間ですよね。

タグ: 無意識 気づき 優位感覚 承認 意識 人間関係 コーチング

めるぽコラム

自分の時間感覚

時間に縛られるという言葉があるように、人の生活には時間という感覚が強く根付いておりそれに縛られています。それが普通!無意識に時間に追われて急ぐということが、普通に起こるわけです。時間はそれほどまでに我々の意識の中に組み込まれているのです。だからこそ、気を付けることが大切。

タグ: 無意識 気づき 承認 意識 人間関係 自己基盤

めるぽコラム

あとからついてくるもの

評判とか評価とか噂は、後からついてくるものです。自分がどんな動きをしてどんなふうに決断しているかで、その辺りが変わってくるものですから誰かのせいにしても何も解決しないものです。どんな評判になろうと、自分でコツコツ積み上げていくしかありません。あくまでも自責です。

タグ: 気づき 無意識 意識 人間関係 自己基盤 コーチング 承認

めるぽコラム

従わせる

嫌な題名だけど、これも一つの例です。我家の外猫が2匹になります。時々ふらっとやってきては場所を占拠していた高齢の雄猫が、ほぼ時間になるとやってくるようになりました。その時間とは、食事の時間です。まるでパブロフの犬の様な話ですが、本当です。

タグ: 無意識 承認 意識 人間関係 自己基盤

めるぽコラム

頼りにしてくれるところで頑張る

頼りにされると頑張りたくなる。これ人の素直な感情だと思う。しかし、頼りにされないからここでは頑張れないというのは他責のよくある話だが、真実は頼りにされるように動いていない自分がいるということだろう。頼りにされるのは、頼りにしたくなるから!このことを忘れてはいけない。

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係

めるぽコラム

試されている

不思議なもので、難題にぶつかることが有る。なんでだろうと考えるも、理由は判らない事が多い。人は定期的に壁を登る人生の様だ。難題とか壁とか書いたが、課題が壁なのか階段なのか急坂なのかエスカレーターなのかは、自分次第ではないだろうか?楽しんでやるか嫌々やるかの違いなのだろう。

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

めるぽコラム

思い込みは凄い

思い込みを解くのは中々困難な話です。本人の無意識に埋め込まれた感覚や情報は、其の人の価値判断の根底を形成するものだからこそ、変化させるには本人の意思が無いと駄目。他人が返られるものではない。思い込みと逆の方向へ自ら体験し、結果から気づくことが一番大切。そうできるかなんだ。

タグ: 無意識 気づき 優位感覚 承認 意識 人間関係

プロフィール

野呂康之

Author:野呂康之
Melpist coach

めるぽは、melting potの略。
人生の色々なものを
ゆっくり溶かして精製し、
新しい自分を創るための場です。

ゆったりと和らぎながら、
新しいあなたを作り出す
お手伝いをするのが、
メルピストコーチ!

1959年8月生
銀座コーチングスクール
認定コーチ
蕎麦好きで趣味は写真!
どうぞ、よろしく!

人生にやれる気が持てる3つのルール
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セッションに興味は?

コーチングセッションを
ご存知ですか?


あなたとコーチが1対1で行う
あなたの原動力となる時間です。

コーチングはこのセッションが
一番効果的です。マンツーマンで
あなたの話を聴き、今一番必要な
質問を投げかけフィードバックや
承認をしながら、あなたの気づき
引き出します。

コーチングは気づきが命。

変えたい!変りたい!
信頼できる人に支えて欲しい!
あなたが考えているなら、
今すぐ、お問合せを!

コーチングには興味が有る
けど1対1のセッションは
経験がなくてちょっと不安


私に合うコーチを選びたい
でも選び方がわからない。


どんな効果が有るのかな?
私でも大丈夫かな?


こんな疑問をお持ちの方!
是非、ご相談下さい!!

相談は、無料です。

あなたの、コーチングへの?を
解決するお手伝いをいたします。

まずは下記メールから!
お問合せください。
 

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

クライアントの声

  • 奥中美香
    奥中美香 様(奈良在住)

    自分の苦手を克服すること
    ばかり意識していましたが、
    得意な部分をきちんと自分で
    認めることができるように!

    これは自分の武器が何かを
    知る上で、とても重要でした。
    今後の仕事の方向性も自分の
    強みを生かして考えるように
    なりました。

    これもすべてコーチングとの
    出会い、いえ、野呂コーチとの
    出会いのおかげ!
    今後もコーチング抜きでは
    考えられません。

    これからも野呂コーチ、
    お願いします!!

携帯へ登録!

QR