めるぽコラム

相手の気持ちは何?

何度も書いてきたテーマですが、相手の気持ちを汲み取れない人は対人支援を生業とすべきではない。

気持ちを汲み取れない人は、相手を成長させることはできないから。
でも、感情論に走る人も同じく、対人支援には向いていない。
それは、方向性混乱するから。

いずれにしても、気持ちを忖度し(使ってみたかった(^^ゞ)論理的に進めることが大切だろう。

そんな人に支援活動は努力して欲しいと考えている。

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

めるぽコラム

面白いと感じられるか!

面白いと感じられるのか?

これがポイントでしょう。
そう感じられたら、何事も成果が期待できます。
次につながるでしょう。

何事も、面白いと感じられるか!
そんなを持っているかですね。

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

めるぽコラム

価値観を知る

最近、キャリアコンサルティングの仕事が増えております。

これも、厚生労働省の助成金政策の恩恵なのでしょう。
国家資格化したキャリコンの仕事を増やして、自立促進したいという方向性が見えています。その為、助成金活用したいならキャリコンで個人面談受けてね!となっているわけです。しばらく続きそうなので、これを機会にキャリコン契約を増やすように努力したいと考えております。

そんな中で今取り組んでいること。
助成金狙いの皆さんが殆どでもあるので、回数が1回きりという悪条件です。なのでキャリア形成というより仕事への価値観の確認という方向で面談しております。受けて頂いた方の価値観を確認し、現在の仕事への情熱を上げていきたいと考えています。

より良き人生の為に!

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係

めるぽコラム

広く観て判断する

視野を狭くしていけば、物事は単純化され簡単になります。

反面、利用する活用するという視点での視野ではなくなることから、大きなあらゆる利益損失の原因にもなると思います。

先日お会いして話した人が、原発について熱く語っていたのですが、その視野は狭いものでした。狭くないと原発廃止という趣旨に合致しないからとも言えます。利点を考えていたら廃止なんて言えなくなるのは明白な事実でしょう。現実に、日本に原発があるのは利点があるからこそですから!

私は、将来無くすことには賛成ですが、現実には当分必要と考えています。

原発反対派が比較で出すのが、ドイツの政策です。
何年か後には国内の原発を0にするという、決断をしたのは有名な話。
しかし、現在まだドイツ国内で原発は稼働しています。しかも、ドイツはフランスから大量の電気を買っています。ご存知のようにフランスは原発大国です。

電力は、国の生命線です。
そこを外してしまったら、元も子もないと考えています。

話が大げさになってしまいましたが、コミュニケーションも同じです。
視野が狭いと自己中心的になりすぎ上手くいかないものです。コミュニケーションは、あくまで相手との相互理解の為ですから!

タグ: 無意識 気づき 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

めるぽコラム

プロ度を上げる!

これは常に気にしているところです。

専門家というよりプロでありたいと思うのです。
プロとは、ある部分に特化してそこでは一目置かれる存在になる事。
専門家とは、広く知識を持ち活用できる人の事。

この違いを認識してプロ化を目指していきます。
人材育成をしたり、写真撮ったり、個人指導したりと色々やっているけど、そのかなでも特にこの部分では特化して攻めていきたい部分を作りたいと思っています。今は、専門家風ですが次はプロに!なるべくして毎日ファイト燃やしております。

応援よろしく!!

タグ: 無意識 気づき 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

めるぽコラム

作戦を練る

私のコーチングって、ゆったり自然を基本にしているので、毎回強烈な気づきを与えてというより、何んとなく気づいてもらって自然に行動変容が起きればと、考えて行っています。

しかし、「〇〇までに△△になるようにして欲しい」というような期限付きのオーダーが入ると、これは今までの様な自分スタイルではダメで、頭を悩ましています。作戦練らないと!!いけませんので、あれこれ考えて、気づきのポイントを刺激するようにがけています。

あくまでもコーチングは、指導ではなくて本人の気づきで行動が変わることを目標にしていますので、本人のスタンスが変化することです。

思考中!そしてチャレンジ中!ファイト一発!!

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

めるぽコラム

やり抜く粘り強さ

必要ですねぇ~

なんでもそうだけど、やり抜くことが次に繋がるものです。
守破離なんて言葉があるけど、守ることから始めないと離は訪れないわけです。最初から破していては何も得られないわけです。じっくりやり続けてそこから生まれてくるチャンスに、良きことを掴んで欲しい。

こころからそう思います。

タグ: 無意識 気づき コーチング 承認 意識 人間関係 優位感覚 自己基盤

プロフィール

野呂康之

Author:野呂康之
Melpist coach

めるぽは、melting potの略。
人生の色々なものを
ゆっくり溶かして精製し、
新しい自分を創るための場です。

ゆったりと和らぎながら、
新しいあなたを作り出す
お手伝いをするのが、
メルピストコーチ!

1959年8月生
銀座コーチングスクール
認定コーチ
蕎麦好きで趣味は写真!
どうぞ、よろしく!

人生にやれる気が持てる3つのルール
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セッションに興味は?

コーチングセッションを
ご存知ですか?


あなたとコーチが1対1で行う
あなたの原動力となる時間です。

コーチングはこのセッションが
一番効果的です。マンツーマンで
あなたの話を聴き、今一番必要な
質問を投げかけフィードバックや
承認をしながら、あなたの気づき
引き出します。

コーチングは気づきが命。

変えたい!変りたい!
信頼できる人に支えて欲しい!
あなたが考えているなら、
今すぐ、お問合せを!

コーチングには興味が有る
けど1対1のセッションは
経験がなくてちょっと不安


私に合うコーチを選びたい
でも選び方がわからない。


どんな効果が有るのかな?
私でも大丈夫かな?


こんな疑問をお持ちの方!
是非、ご相談下さい!!

相談は、無料です。

あなたの、コーチングへの?を
解決するお手伝いをいたします。

まずは下記メールから!
お問合せください。
 

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

クライアントの声

  • 奥中美香
    奥中美香 様(奈良在住)

    自分の苦手を克服すること
    ばかり意識していましたが、
    得意な部分をきちんと自分で
    認めることができるように!

    これは自分の武器が何かを
    知る上で、とても重要でした。
    今後の仕事の方向性も自分の
    強みを生かして考えるように
    なりました。

    これもすべてコーチングとの
    出会い、いえ、野呂コーチとの
    出会いのおかげ!
    今後もコーチング抜きでは
    考えられません。

    これからも野呂コーチ、
    お願いします!!

携帯へ登録!

QR