コーチング めるぽ > めるぽコラム > 何とも言えない感覚

めるぽコラム

何とも言えない感覚


妻の母校が甲子園に出場が決まった!
しばらくすると、案の定寄付を募る案内が送られてきた。
しかも、最低金額の指定あり・・・

この指定に妻が反発!
「なぜ金額指定なのだ!!このようなものは、応援の気持ち、気持ちの問題ではないのか?人の気持ちを裏切る行為だ!」
と、強烈に怒っておりました。
結果として、寄付はしないと決めた模様です。

金額の問題ではない。金額を指定すること、特に最低金額を指定することにかなりの違和感が有るとの意見です。

確かに試合結果に一喜一憂して、ニュース出場を知って、当然寄付のお話がくるだろうと予測して、来たお願いなのです。準備はしていました。

卒業生が想う母校への応援の気持ちを、どのように捉えていたのか・・・野球部とは全く関係のない卒業生へ送る文面として、気持ちをくみ取ることが出来る文面だったか?

色々な検証が必要でしょう。

野球部OBが、寄付が当然として送りつけた文章に、残念な気持ちになった卒業生は多くいたのではないかな?

そんな思いになった出来事でした。

タグ: 無意識 意識 人間関係 自己基盤 気づき 承認

<<驕りは負けを呼び込むコーチング めるぽ死のロード>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

野呂康之

Author:野呂康之
Melpist coach

めるぽは、melting potの略。
人生の色々なものを
ゆっくり溶かして精製し、
新しい自分を創るための場です。

ゆったりと和らぎながら、
新しいあなたを作り出す
お手伝いをするのが、
メルピストコーチ!

1959年8月生
銀座コーチングスクール
認定コーチ
蕎麦好きで趣味は写真!
どうぞ、よろしく!

人生にやれる気が持てる3つのルール
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セッションに興味は?

コーチングセッションを
ご存知ですか?


あなたとコーチが1対1で行う
あなたの原動力となる時間です。

コーチングはこのセッションが
一番効果的です。マンツーマンで
あなたの話を聴き、今一番必要な
質問を投げかけフィードバックや
承認をしながら、あなたの気づき
引き出します。

コーチングは気づきが命。

変えたい!変りたい!
信頼できる人に支えて欲しい!
あなたが考えているなら、
今すぐ、お問合せを!

コーチングには興味が有る
けど1対1のセッションは
経験がなくてちょっと不安


私に合うコーチを選びたい
でも選び方がわからない。


どんな効果が有るのかな?
私でも大丈夫かな?


こんな疑問をお持ちの方!
是非、ご相談下さい!!

相談は、無料です。

あなたの、コーチングへの?を
解決するお手伝いをいたします。

まずは下記メールから!
お問合せください。
 

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

クライアントの声

  • 奥中美香
    奥中美香 様(奈良在住)

    自分の苦手を克服すること
    ばかり意識していましたが、
    得意な部分をきちんと自分で
    認めることができるように!

    これは自分の武器が何かを
    知る上で、とても重要でした。
    今後の仕事の方向性も自分の
    強みを生かして考えるように
    なりました。

    これもすべてコーチングとの
    出会い、いえ、野呂コーチとの
    出会いのおかげ!
    今後もコーチング抜きでは
    考えられません。

    これからも野呂コーチ、
    お願いします!!

携帯へ登録!

QR