コーチング めるぽ > めるぽコラム > 学習障害という壁

めるぽコラム

学習障害という壁

色々なところで講師をしている関係上、実に様々な人と出会うことになる。

最近、印象に残っているのが、学習障害的な特性を持っている学生です。
私は、医者ではないので「あんたは学習障害です!」と判断は出来ないけど
接しているとたぶんそうなんだろうなぁ~という印象を受けるのです。

最近は、なんでも病気になってしまうところが有って、悪い言い方をすれば
便利な世の中だ!と思うのですが、一方で当事者のを想像すると、
気の毒に・・・と思うところもあります。

その気になっている学生は、授業にはしっかり出てくるのです。
遅刻もしないし、開始15分前には着席して静かに待っています。
無駄口も叩かず、凄く真面目に観える学生です。

しかし、ノートを取らない発言しない答えないレポート出さない等、普通の
授業に参加出来ないところが有るのです。

個人的に話しかけても、反応が出来ない?しない?のか判りませんが、
コミュニケーションは取れないのです。

何で?

と最初は思っていましたが、よくよく考えてみると発達障害的特徴に
似ているなぁ~と感じたことで、少し理解が進んでのです。

でもね!昨年はレポート出していたみたいで進学しているのです。
今年度から、変な言い方ですが悪化したということでしょうか?

まあ、話しかけて促してはいますが、駄目かもなぁ~と感じているところです。
この辺りの対応は、一講師だと限界が有りますね。
対応に悩むところです。

タグ: 無意識 意識 人間関係 自己基盤 気づき 承認

<<第2039回「SNS経由で知り合った人と実際に会ったことある?」コーチング めるぽいつまで?いつまでも?>>

コメント

コメントする

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

野呂康之

Author:野呂康之
Melpist coach

めるぽは、melting potの略。
人生の色々なものを
ゆっくり溶かして精製し、
新しい自分を創るための場です。

ゆったりと和らぎながら、
新しいあなたを作り出す
お手伝いをするのが、
メルピストコーチ!

1959年8月生
銀座コーチングスクール
認定コーチ
蕎麦好きで趣味は写真!
どうぞ、よろしく!

人生にやれる気が持てる3つのルール
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

セッションに興味は?

コーチングセッションを
ご存知ですか?


あなたとコーチが1対1で行う
あなたの原動力となる時間です。

コーチングはこのセッションが
一番効果的です。マンツーマンで
あなたの話を聴き、今一番必要な
質問を投げかけフィードバックや
承認をしながら、あなたの気づき
引き出します。

コーチングは気づきが命。

変えたい!変りたい!
信頼できる人に支えて欲しい!
あなたが考えているなら、
今すぐ、お問合せを!

コーチングには興味が有る
けど1対1のセッションは
経験がなくてちょっと不安


私に合うコーチを選びたい
でも選び方がわからない。


どんな効果が有るのかな?
私でも大丈夫かな?


こんな疑問をお持ちの方!
是非、ご相談下さい!!

相談は、無料です。

あなたの、コーチングへの?を
解決するお手伝いをいたします。

まずは下記メールから!
お問合せください。
 

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

クライアントの声

  • 奥中美香
    奥中美香 様(奈良在住)

    自分の苦手を克服すること
    ばかり意識していましたが、
    得意な部分をきちんと自分で
    認めることができるように!

    これは自分の武器が何かを
    知る上で、とても重要でした。
    今後の仕事の方向性も自分の
    強みを生かして考えるように
    なりました。

    これもすべてコーチングとの
    出会い、いえ、野呂コーチとの
    出会いのおかげ!
    今後もコーチング抜きでは
    考えられません。

    これからも野呂コーチ、
    お願いします!!

携帯へ登録!

QR